日本酒女子のおススメシリーズ①|やはり日本の米と水は最高だ!

japans-1618638_640

日本酒はお好きですか?

最近はハイボールが人気ですよね。ワイン好きも多い。ビール派という方もちらほら。

実は日本酒はそこまで好みではなく、飲むとしても熱燗でした。
しかし、30代後半になってからなぜか?日本酒の美味しさに目覚めたのです。

ただ、いわゆるフルーティだとか飲みやすいとか香り高いとかはノーサンキューでして、
完全に「原酒」派でございます。

イメージとしては昭和のオヤジが好むような、ドロッとしたキツイやつです。笑

まあ、そんな日本酒女子が紹介する種類ですから、おもいっきり偏りますけどね。
安くて旨かった日本酒をご紹介します。ちなみに容量は720mlでお値段は2000円前後です。

 

京都、水が違えば味も変わる

dsc_0777

京都市右京区にある羽田酒造の純米吟醸。
確か高島屋に来てた時にえらい勧められて買った清酒「六友」です。

京都産の酒造好適米「五百万石」と上桂川の水だけを使い、じっくり醪を発酵させて、搾ったそのままを瓶につめている原酒。

冷酒かひや(15℃程度)で飲むのが最適。

北山のお酒はね、上品です。どっしり感やパンチ力はなくて、しっとりとした重さがある。

精米歩合は50%。
アルコール度は17.5度。

羽田酒造

 

dsc_0780

こちらは京都市左京区にある松井酒造の清酒です。

お隣にあるスーパーのSEIYUに行ったときに、たまたま見つけた素敵な酒屋さん♪
お店の雰囲気はいいし接客のお姉さんも良い感じで、試飲もできておススメです。

 

関連ランキング:日本酒バー | 出町柳駅神宮丸太町駅

ほんとは違う銘柄が欲しかったんだけどね、売り切れちゃってて。笑
試飲させてもらったこの「富士千歳 しぼりたて」がまろやかだけど濃厚さもあって、私好みだったんで即購入!
限定品ってあったけど、季節的なものだろうし、他にも欲しくなる種類はありましたから是非行ってみて下さい。

お水はお店の地下の湧水を使っているそうです。
澄んでて口当たりがよい。

アルコール度は19度。
オンザロックや冷やで飲むべし。

 

dsc_0768

こちらは伏見のお酒。伏見はやはり旨い!どっしり感が違う。
確か伊勢丹をウロウロしていた時に、確か斎藤酒造の販売のおばちゃんにほぼ無理やり買わされた純米原酒「英勲」。笑

値段も手ごろだし、伏見の原酒でおばちゃんが勧めるのはほぼ間違いないかな。

精米歩合は60%。
アルコール度は17度。

 

金沢と兵庫も捨てがたい旨さ

dsc_0770

シンプルに美味しい。上品なくせに飲んだ後からガツンとくる兵庫は姫路の日本酒。

本田商店の龍刀「ひやおろし」。
兵庫県特A地区産山田錦を100%使用の生原酒。限定品だから手に入る時期が限られると思いますが、飲んでほしい。

原酒ってキツイでしょ?美味しいの?って思う人でも、これは旨いと感じるはず。

保存方法が命です!笑
酵素・酵母が生きている本物の生酒なんで、暖かいところに置いちゃうと微生物が活動して味が変化してまう!
要冷蔵です。はい。要冷蔵です!

精米歩合は65%くらいで、アルコール度は18度くらいだったかな。

 

dsc_0764

これも美味かった!
金沢の福光屋の純米無濾過原酒「新酒 しぼりたて」。

dsc_0765

意味なく持ってみた。
搾った醪を濾過せずに、一度火入れしてから瓶詰してます。

無濾過原酒なんでコクがあるし力強い!
飲み方はやはりロックか冷やでしょう。常温でも良し。

契約栽培・特別栽培米を使用。
精米歩合は70%。
アルコール度は18度。

うん!いい感じでパンチ力あり。

福光屋

 

酒好き必見!飲みごたえ抜群。滋賀のおススメ!

dsc_0774

これこれこれ!
これはマジで旨かった!!原酒好きならハマるかもしれない。

滋賀県の北島酒造、御代栄「完熟飲み頃生々生」。無濾過生原酒!
これはロックで飲むべきでしょう。

アルコール度数は20度と高いけど、飲みごたえ十分で満足な味でした。
販売のおじちゃんに聞いた話だと、出店すると試飲して一度帰った客が戻ってきて購入してくケースが最も多い日本酒だそう。
そして無類のお酒好きに好まれるらしい。笑

関連ランキング:その他 | 甲西駅

 

変わり種の白ワイン風日本酒?

dsc_0761

錦市場を散歩していたときに見つけた「飯櫃(ぼんき)」。
白ワイン風というちょっと変わった趣向の日本酒?です。

亀岡の丹山酒造。
精米歩合は70%。
アルコール度は8度。

かなり甘めで、お酒というよりはジュースですね。わたしは一度飲めばもういいかなという感じですが、女子が結構買ってる姿が見受けられたので、プレゼントするには面白いかもしれません。

丹山酒造

 

ネット販売で購入する旨い原酒

定期的に購入している日本酒があります。
盛岡のあさびらき十一代目 源三屋の「蔵出し原酒」!

「オヤジの晩酌の酒」ともいえる昔酒。笑
飲みごたえありますよ。

 

 

一般市場では入手できない「限定酒」なので、ぜひ直営店かネットでお試し下さい♪

 

さいごに

日本酒の入手先は百貨店が多いです。
高島屋や伊勢丹では、週替わりで全国各地の日本酒を試飲販売してますから楽しい!

あとは、旅や散歩がてら見つけた小さな酒屋さんにふらっと寄ってみたり。
ネットが便利でいいんですけどね、好みが好みなもんで中々出会えないんですよ。

やっぱり直接店で試飲して、あ~だこ~だと喋りながら持って帰るのが楽しかったりします。

日本酒をあまり好まない知人も、なんで原酒にこだわるのかがわかったと、最近その美味しさを認めてくれてます。

バカ飲みするのではなく、お気に入りのお猪口でゆったり味わうなんてのも、豊かな時間でいいもんですよ。

ABOUTこの記事をかいた人

リリー

棚から牡丹餅が好きな管理人リリーと桜文鳥の、自由で豊かな生活(を目指す)ブログです。 好奇心旺盛(飽き性)で細かいことが苦手なため、雑多なブログですが、ゆる~く愛を込めて記事は書いていきます。何かヒントになれれば嬉しいです(^^)v 「30代~40代働く女性のためのパワフルビューティコーチング」のコーチもしておりますので、ご希望の方はお申込みフォームからお願いします♪