クリスマスシーズンにはシュトレンを食べてみよう!ー京都でおススメのお店をご紹介

s4

クリスマスシーズン♪

最近「シュトーレン」という名前を耳にしませんか?
日本では「シュトーレン」というのがポピュラーですが、本来はドイツ語の発音で「シュトレン」といいます。
ちなみにオランダではストル(stol)。

一体「シュトレン」とは何者なのか?
ざっくりとご紹介します。

シュトレン(stollen)とは?

ドイツ生まれの発酵菓子です。
オランダやフランスの一部でも伝統的に食べられてます。

特にクリスマスに食べるシュトレンは「クリスマスシュトレン」と言われます。
ドイツ語のstollenは「坑道」という意味。
シュトレンの形がトンネルみたいなので、そのネーミングがついたそうです。

クリスマスなので、やはり宗教的な意味があります。

キリスト教では、クリスマス前の約4週間をアドヴェント(待降節)と呼んでいます。
この4週間はイエスキリストが生まれるクリスマスを待ち望む期間なんですね。

アドヴェントの間、クリスマスを楽しみにカウントダウンしながら、毎日少しずつシュトレンをスライスして食べるのです。

 

中身は何が入っているの?

酵母の入った生地に、ナッツやレーズン等をじっくりと漬け込んだドライフルーツが練り込まれています。
バターをたっぷり使い、シナモンやバニラなどのスパイスを加えてるパターンもあります。

DSC_0978

そして焼き上がったら、粉砂糖を上から真っ白になるまで振りかけます。
何故?
ここにも宗教的な意味がもちろんあります!

真っ白なシュトレンの形は、産着で包まれた幼いイエスキリストを表しているのです。

DSC_0980

又、ドイツでは練り込む材料によって種類がいくつかあります。
例えば・・・

マジパンを練り込んだ「マルジパンシュトレン(Marzipanstollen)」
※マジパン:砂糖とアーモンドを使った飴のようなお菓子

各種ナッツを練り込んだ「ヌッスシュトレン(Nussstollen)」

外側はバターで中身はドライフルーツやアーモンド、レーズンを練り込んだ「ブターシュトレン(Butterstollen)」

などなど。

日本でも各種販売されていますね。
店によって材料や製法のこだわりがあって、味や食感が全然違うので食べ比べるのも楽しみの一つです♪

 

京都でおススメのお店

Annne

関連ランキング:カフェ | 烏丸御池駅烏丸駅二条城前駅

 

こちらのシュトレンに出会ってからは、毎年購入してます。
ヨーロッパで修行された職人さんが作るシュトレンは旨い♪
もちろんパンも普通に美味しいお店。

s5 s1 s2 s3

 

プレーンタイプ。

値段ば1400円ほどだったかな。
ぎっしりと中身が詰まってて、記事はほどよいしっとり感。
ザクザクとした食感もあり・・・たまらない。笑

 
ショコラタイプ。

値段は1600円くらいだったかな。
チョコ好きとしては試さずにはいられない。
美味しいです。ホント美味しいです。
でもあまりショコラ感はなくて、個人的にはプレーンタイプが好きかな~

 

進々堂

関連ランキング:パン | 京都市役所前駅三条駅三条京阪駅

 

こちらも中身がぎっしり。かなり漬け込まれたフルーツが美味しい!
写真に収めるのを忘れてしまいました・・・
値段は1200円くらいだったと思います。

どこも高いですよね・・・
でもね、美味しさと価格は比例しているように思えます。

Paulや通りすがりのパン屋も試したのですが・・・イマイチ。

DSC_0977 DSC_0981

 

こちらはPaul。

今のところは上記の2店がお気に入りです!
次はドンクを食べてみます。
確か2000円を超えてたし、ハードルは高いけどね。

 

さいごに

シュトレンは焼きたてだけが美味しいわけではありません!
クリスマスを待ち望む間、1日一切れを食べる訳ですよ。味が落ちちゃ楽しみも半減だ。笑

実はシュトレンは焼き上がり後に熟成が進んでいきます。
中にぎっしりと入っているドライフルーツなどが生地に浸透して、
日が経つごとに味が深まる!変化していくのです!!!

わたしはクリスマスまで待てないので、1日で半分は食べてしまう・・・
なので、クリスマスシーズンは各店を回ってはシュトレンを買うという、シュトレン貧乏になっていますよ。

みなさんも是非。マイベストシュトレンを探してみてはいかがでしょう?

ABOUTこの記事をかいた人

リリー

棚から牡丹餅が好きな管理人リリーと桜文鳥の、自由で豊かな生活(を目指す)ブログです。 好奇心旺盛(飽き性)で細かいことが苦手なため、雑多なブログですが、ゆる~く愛を込めて記事は書いていきます。何かヒントになれれば嬉しいです(^^)v 「30代~40代働く女性のためのパワフルビューティコーチング」のコーチもしておりますので、ご希望の方はお申込みフォームからお願いします♪