仕事に行きたくないと思ったらやってみること|逃げても価値(勝ち)!嫌なら辞めればいいさ。

girl-1464038_640

会社に雇われている、いわゆるサラリーマンであれば、一度ならず「あ~行きたくない」「は~辞めたい」なんて思うことはあるでしょう。

自分の時間を拘束されるし、こんなこと意味があるのか?と感じる業務で忙しくして、人間関係も面倒くさい。

こんないいお天気なのに・・・
なんで土砂降りの中を・・・
曇ってて憂鬱なのに・・・

なぜ仕事にいかねばならないのだ!

どんな気候だろうと嫌なものはイヤだと感じるものです。

 

朝起きて考えることがその日を決める

bed-945881_640

朝目覚めたらどう感じますか?

もうちょっと寝てたい!わたしはコレが多い。笑
実は朝に感じたり考えたりすることが、その日1日の現実を作ります。

 

寝てたい!→眠たいことばかり起こる
だるいわ!→だるくてしんどいことが次々と起こる

マイナスなことばかり書きましたが、逆に少しでも気分が上がることを考えれば、また違う現実が作られるってことですね。

楽しい!(1日になるかも)→ささやかでも楽しいことが増える
全て上手くいく気がする!→なんだかんだ順調な1日になっている
嫌いなあの人に声をかけてみるか→そんなに悪い人じゃないかもって思ったりする

 

嫌だ嫌だと思ってても、すぐに出勤時間がくるから、もう出来るだけ考えないほうがいいです。

それに言ったでしょ?嫌だ嫌だと言ってたら??

そう!嫌な現実ばかりやってくる。笑

全く考えないなんて無理だから、嫌だ~って感じるなかで少しだけでいいから、でも○○は好きかも~、まだましかも~ってところを見つけてみて。

結構変わるもんですよ!

 

通勤時間、職場での時間をどう使うか

5695196028_18c3d98733_z

職場が辛い人にとって憂鬱ですよね?

いいことなんて思いつきやしない。思いつくのはうんざりするほどの仕事量、胃が痛むような人間関係、自分には合わない業務内容だったり。

わかります。本当によくわかります。
鬱になった身ですから。

しかし、今いる会社を辞められない、辞めるつもりがないのなら、考えを少し変えたほうがいいです。

通勤時間が長いなら、読書をしたり音楽を聴いたり寝ちゃいましょう。
まだ起こってもいない未来、出社してからの心配はしちゃいけません!

悪いことは起こってから対処したらいい。起こる前から想像なんかしないで!
その通りの現実になります。これ絶対。

職場でポジティブにどうしてもなれないなら、「無」です。
嫌いない人は「無視」です。
好きとか嫌いとかの感情を消す。

もちろん面と向かって本音を伝えてもオッケーですけどね。笑
組織に所属している以上それは難しいでしょ?

理不尽な言動や無意味と感じる業務については、「ある程度いい加減に流す。そして納得いっていないことを口ではなく、体全体で表現」です。

沢尻エリカの「別に」発言からもわかるけど、人は大声で怒鳴ったりぐちぐち文句を言うよりも、不機嫌な態度や無視がこたえるものです。

ここで大切なことは、これらのことは決して気持ちの良い行動ではないはずですから、ずっと続けることはしない

悪い感情を吐き出したら、忘れてしまいます。

 

「今、自分は幸せなのか?」1か月間問いかけてみる

dog-624952_640

毎朝鏡の自分に向かって「鏡よ鏡。わたしは今幸せそうに見える?」なんてね、1か月ほど聞き続けてみましょう

確かスティーブ・ジョブズもやっていたと思います。

答えがノーなら、嫌な仕事は辞めてください。

一か月よく頑張りましたよ!
十分です!
もう新天地に移っていいのです。

世間や他人の雑音は聞かなくていい

あなたの人生です

誰にも邪魔する権利はないですから。

辞める勇気がない?

それなら一生、鏡と喋ってたらいいかもね。

気づいたら心が壊れているでしょう。

 

逃げるが価値(勝ち)。やり直しはいつでも可能

people-1435764_640

多少のストレスを感じるほうが、全く感じない人より健康で長生きするという話もあります。

ただ限度がありますからね。
もう無理!って思ったら、全てを放棄していい全速力で逃げちゃってください

しょうもないプライドさえ捨てれば、日本でなら生きてはいけます。

うちの母の口癖が「ケセラセラ」と「逃げるが価値(勝ち)」だったの。

大丈夫だよ。
生きてさえいれば、なんとかなるものです。

やり直しは何歳になっても可能だと思ってます。

そんな適当なことを言って!なんて無責任だ!そんな甘いもんじゃない!

って言った人。そういった人はその通りの人生でしょう。
そしてそんな人生を生きたらいいと思う。ただ他人にまで押し付けないでね、とも思う。

バカになれ!って某カップラーメンのCMがあるでしょ?

人生で何度かは「本気のバカ」になっていいんじゃないかな
バカはバカにされるけど、愛されますよ。

そしてバカになれる人は、実際賢いんですよね。笑

 

さいごに

日本人は真面目過ぎるのでしょう。その勤勉ぶりのおかげで、世界でトップクラスのサービスが受けられますけどね。

早く確実、時間外受付、土日祝営業なサービスはとても便利でありがたい!

残業や望まない仕事に追われることで生まれる快適さと、いい加減さに寛容になることで仕事量を減らしてプライベートを充実させるのとどっちがいいのだろう?

楽しいコトや趣味が仕事であればベストかもしれませんけどね。

人それぞれ価値観が違うし、自分が本当に望む豊かさをたま~に考えてみて、方向転換したっていいと思う。

他人の声や経済的事情が気になるのもわかります。

では、あなたの人生は他人が責任持ってくれる?お金のために生きていきたい?

答えは自分の中にある。
大人である私たちが、選択肢の多い働き方で充実して生きることは、これから大人になっていく子供たちにとって大切なことだと感じます。

他人を許せる寛容さ、自分を大切にする自己肯定力のある社会になって欲しいものです(^^♪

どんな嫌な状況も自分次第で変えることができます。

ABOUTこの記事をかいた人

リリー

棚から牡丹餅が好きな管理人リリーと桜文鳥の、自由で豊かな生活(を目指す)ブログです。 好奇心旺盛(飽き性)で細かいことが苦手なため、雑多なブログですが、ゆる~く愛を込めて記事は書いていきます。何かヒントになれれば嬉しいです(^^)v 「30代~40代働く女性のためのパワフルビューティコーチング」のコーチもしておりますので、ご希望の方はお申込みフォームからお願いします♪