2016年秋は野菜の値段が高騰|新鮮で安い食材なら、直売所がアツい!

dsc_0522

今年の秋は野菜が高いと思いませんか?
ベジタリアンな母は、日々嘆いております・・・。

しかし!それでも!美味しい野菜が食べたいのだ!笑

というわけで、安くて新鮮で美味い野菜を求めて、時々訪れる滋賀県の道の駅へ行ってみました。

 

スーパーの野菜が少量で質が低い

vegetables-1100198_640

スーパーで買い物してたらびっくり仰天。笑

白菜の値段が500円台!キャベツやホウレンソウは400円台。
とにかく葉物が高い高いの。嘘でしょ?と思って、安いのを見つけたら、しょぼい量でしかも一段と元気なさげなお野菜たち。

かなしくなります。

仕方ないですね。食材は天候に左右されますから。

お値段をね、出せばね、まあまあな質のもんは手に入りますけど。一般庶民には、ちょっとね。毎日は出し辛いわな。くそっ!笑

滋賀県の道の駅。米プラザはサイコー!

dsc_0526

鍋が楽しみな季節になってきました。

キムチ鍋、うどんすき、カニすきなどなど。すき焼きもいいよね~♪
美味しいモノを食べることが人生の楽しみでもあるわたしにとって、食材は大切なんです!

なので、(多少なら)お高くても無農薬や減農薬、有機栽培で、フレッシュなやつを体に入れたいのよ。

ならば、お隣の滋賀へ!車を走らせるしかない!笑
以前にも記事にした、道の駅米プラザ。やはり期待を裏切らない商品のラインナップでした。

dsc_0528

どでかい白菜がまるまる一個で200円足らず。葉っぱがギッシリで重い重い。

ネギ、水菜、ホウレンソウ、小松菜、春菊などの葉物がほとんど200円以下なんです!もちろん量はバッチリあります。

じゃがいも、たまねぎ、しいたけも新鮮。

トマトや柿は甘さ抜群!

さつまいも、かぼちゃ、大根、冬瓜の大きさは尋常じゃないくらい。笑

野菜以外にも豆腐やこんにゃく、卵などを購入しても2000円弱で大量に食材ゲットでした。

秋なんでね、地酒もいろいろ出てました。
私好みそうな「原酒」もあって、テンションはうなぎ登り!

米プラザサイコーです。

 

フレッシュ&減農薬なら○○は覚悟する

dsc_0521

見て、この白菜のでかさ。
琵琶湖と近江大橋を背景にしてみました。逆光やな・・・。
ちなみに小顔自慢ではございません。笑

dsc_0520

場所を変えての撮影。もうええって?

だって、期待以上だったもので、嬉しくて嬉しくて。

ですが一つ注意点がございます。

家に帰って鍋の用意を始めて、野菜を洗っていたら・・・
久々に見ました。青虫。白菜の葉にケッコーでかめのあおむし君が登場したときは、時が一瞬とまりました。笑

さらに葉を千切っていくと、どうやらあおむし君は大量の糞をしていたようです。泣

まあ、畑から直行してきたし、減農薬なら仕方ない。
びびりながらも一枚一枚丁寧にお野菜たちを洗って食しました。いつもはざっくり適当に洗ってる。

その辺を覚悟のうえ、美味しい食材はゲットしてくださいね!

 

さいごに

dsc_0519

米プラザはテラスがあって、簡易な席が4つほどあります。

そこで琵琶湖を眺めながらのんびり過ごすと、リラックスできて幸せな気分になりますよ。

人間には自然との触れ合いが必要なんだと感じます。
太陽の光、土、緑、水、風。どれも健全な心身を作るのに大切な要素なんですね。

写真の飲み物はスムージー。りんごとニンジンとハチミツのみ。もちろんとれたて野菜で人工甘味料はなし。
素材のうま味だけなんです。こちらのスムージーは一日の活力につながるそうですよ。

他にも、小松菜ときな粉のスムージー、ブルーベリーとバナナだったかな?のスムージーがありました。
目に良かったり、お通じに良かったり。体調に合わせて飲むと良いとか。
ブルーベリーは初夏が安くて買い時だとか。
他にも直売で美味しい店があるとか・・・。

売店のおばちゃんがいろいろ教えてくれました。

こういった人との関わりも、人生を豊かにしてくれますね♪

関連ランキング:レストラン(その他) | 堅田駅小野駅

ABOUTこの記事をかいた人

リリー

棚から牡丹餅が好きな管理人リリーと桜文鳥の、自由で豊かな生活(を目指す)ブログです。 好奇心旺盛(飽き性)で細かいことが苦手なため、雑多なブログですが、ゆる~く愛を込めて記事は書いていきます。何かヒントになれれば嬉しいです(^^)v 「30代~40代働く女性のためのパワフルビューティコーチング」のコーチもしておりますので、ご希望の方はお申込みフォームからお願いします♪